E8系

2020.07.11

JR東日本系新幹線の台車モニタリング装置

7日付でJR東日本、JR西日本両社からリリース文出てましたが

JR東日本『新造する新幹線に台車モニタリング装置を搭載します(pdf)
JR西日本『【北陸新幹線】 新幹線車両に台車モニタリング装置を搭載します~台車の異常を早期に検知して更なる安全性の向上を図ります~(pdf)

10日付交通新聞『JR東日本 新幹線の新造車両に台車モニタリング装置を搭載へ 台車異常を早期に検知』に詳細あったので。

JR東日本では2021年秋以降に落成する新幹線車両に、JR西日本では既にあるW7系9編成にそれぞれ台車モニタリング装置を取り付け、2023年春から使用開始だそうで。

JR東日本では現段階で新製決まってる
E5系8編成
E7系9編成
E8系17編成
に取り付け、1年程データ取って異常判定データの判断基準作り、その後に既に在籍してる車両にも取り付けという事で、現時点で在籍してる車両でもE2系1000番台、E3系、E4系に付く事は無いのだろうけど、2021年秋から1年程、従来とはちょっと違う試運転が頻繁にありそうで(^^)

| | コメント (0)

2020.03.03

2022年度から新在直行特急用E8系新製決定

3月3日付JR東日本リリース文『山形新幹線をより便利に快適にします(pdf)』で新在直行特急用E8系が発表されました。

  • 量産先行車?の第1編成は2022年9月以降落成予定(冬場の板谷峠等での試運転は入念に?)
  • 営業運転投入は2024年春(3月ダイヤ改正と同時でしょうねぇ…)から
  • 7両編成を全17編成投入。現行のE3系1000番台L53~55の3編成、2000番台L61~72の12編成、合計15編成より2編成増
  • 「株式会社 KEN OKUYAMA DESIGN の監修のもと、川崎重工業株式会社がデザインを担当 」との事から全編成川重製?
  • 最高速度は300km/h
  • 新幹線区間でE5系と併結との表記ある事から、東北新幹線のE2系J編成運用を全てE5系U編成で置換え確定
  • 編成全車に大型荷物置場設置
  • 全席コンセント付
  • 全車フルアクティブサス
  • 車椅子スペースを普通車は2席に
  • 編成定員355名で現行E3系2000番台の394名より約40人減

現行の15編成より2編成増える点は増発を見据えてなのか、E3系0番台R21・22編成の2編成もE8系で置き換えるつもりなのか現時点で見えませんが、どうなることやら。

この他、福島駅に新設される上りアプローチ線も発表されましたが、2026年度末との事でE3系L編成置き換え後の話という事に。

 

続きを読む "2022年度から新在直行特急用E8系新製決定"

| | コメント (0)