« 東北新幹線で信号トラブル、列車に遅れ(20160412) | トップページ | 熊本県で最大震度7の地震、800系回送列車が脱線(20160414) »

2016.04.12

北陸新幹線敦賀⇔大阪市内間のルート案

4月11日にあった与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームの検討委員会で北陸新幹線敦賀から先の大阪市内までのルート案があれこれ出たそうだけど…(^^)

日本経済新聞『北陸新幹線、「けいはんな」通る第3案 京都と大阪間、与党委
福井新聞『北陸新幹線京都―大阪は南周りで 与党検討委で有識者が提言

ま、以下は個人的な戯れ言として…

当面の案として米原発着案が有力だった頃、個人的には米原から先、中央新幹線の駅を設置する案もある学研都市経由で難波に伸ばし、将来的に関空アクセスも視野に入れるべきでは?と思ってたぐらいなので、学研都市経由案は賛成なのだけど(^^;;;;

北陸特急を見た場合、現状で京都での乗降もかなりあるだけに京都経由は必要だと思う一方、新幹線の大阪玄関口としての新大阪発着にしたいってのも判らなくは無いのだけど、京都で東海道・山陽新幹線と接続出来る以上、北陸新幹線の新大阪発着は必ずしも拘る必要性は無いのではないかなと。

北陸新幹線の列車自体、東京駅の段階では東海道・山陽新幹線と編成の向きが一緒なものの、関西方面へ入る際には編成の向きが違うため、そのまま山陽新幹線に乗り入れると号車表示が間逆な列車が存在する事になってシステム上も旅客案内上もややこしいのだし、新大阪で山陽新幹線と北陸新幹線の定期列車相互乗入れと言う事は考えない方が良いのでは?としか思わないのだけど。

むしろ北陸新幹線が新大阪を経由するにせよ、大阪市内中心部の難波(出来れば梅田も)を経由し、将来的に関空まで延伸して関空アクセスにも利用する事で京都、大阪両市内からの関空へのアクセスを改善するとともに北陸3県からの大阪口への利用を促進出来るようにした方がいいのでは?と。

その際、大阪国際空港(伊丹)の廃港と神戸空港の定期航路廃止の小型機用空港化による関空一本化で関空のハブ空港化等々も必要だけれど、少なくとも関西経済界が東京首都圏への異常なまでの一極集中状態を解消し、関西にも目を向けさせたいならこれぐらいの事は必要なのでは?と思う。

|

« 東北新幹線で信号トラブル、列車に遅れ(20160412) | トップページ | 熊本県で最大震度7の地震、800系回送列車が脱線(20160414) »

JR東海・JR西日本・JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線敦賀⇔大阪市内間のルート案:

« 東北新幹線で信号トラブル、列車に遅れ(20160412) | トップページ | 熊本県で最大震度7の地震、800系回送列車が脱線(20160414) »