« マレーシアのモノレールにE5系、E6系ラッピング車 | トップページ | マクドナルドのハッピーセットにプラレール »

2014.10.08

JR西日本技術開発部FGT推進プロジェクトチーム敦賀派出が開所

6日、敦賀駅構内に技術開発部FGT推進プロジェクトチーム敦賀派出が開所したそうで。

交通新聞『JR西日本 FGT推進PT敦賀派出開所』
中日新聞『FGT実験線を開設 敦賀駅にJR西日本
産経新聞『新幹線と在来線の直通運転OK JR西、車輪間隔が自動的に変わる「軌間変換装置」を敦賀駅に設置

などの記事ありましたが、

試験線全長:約180m
消雪線:約:40m
軌間変換裝置全長:68m

ってとこだそうで、中日新聞の記事に実験台車と牽引車が写ってますが、試験台車より軌間変換裝置避けるのに超がに股っぽい牽引車をじっくり見てみたいのだが(^^)

ただまぁこの実験台車の構造見る限り、私が気になってる冬場の台車周囲の着雪問題は試験出来ないよなぁと…

|

« マレーシアのモノレールにE5系、E6系ラッピング車 | トップページ | マクドナルドのハッピーセットにプラレール »

JR東海・JR西日本・JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本技術開発部FGT推進プロジェクトチーム敦賀派出が開所:

« マレーシアのモノレールにE5系、E6系ラッピング車 | トップページ | マクドナルドのハッピーセットにプラレール »