« TRAINIARTがE5・E6系パッケージ菓子の新製品発売 | トップページ | 新幹線E7系試乗会開催記念弁当 »

2014.02.05

ぜんぶ雪のせいだ。でE5+E6が300mオーバーラン(^^;;;

2月5日06:15頃、新花巻駅進入中の盛岡発東京行はやて102号(E5系+E6系の17両編成、盛岡→古川間の上り1番列車)が降雪等でスリップ、停止位置を約300m通過して停車するオーバーランが発生、停止位置修正後に約26分遅れで発車したそうで(^^;;;;

降雪で滑走、新幹線がオーバーラン300メートル 岩手・新花巻駅 - MSN産経ニュース
東北新幹線、雪で滑り300m行き過ぎる : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

E5系やE6系のタコツボブレーキパッドも凍りついた雪に負けたってとこなようで(^^;;;;
確か名古屋駅で塗油装置が壊れて規定量より遥に油出ちゃって名古屋止まりのこだまが滑ったのが新幹線でのオーバーラン最長記録だったと思ったけど、あっさり雪で更新たぁねぇ(^^;;;;
"ぜんぶ雪のせいだ。"なんてコピー使ってホントに雪のせいでよけーなトラブル起きてりゃ世話無いがな(^^)

運転してた運転士氏が気の毒としか言いよう無いけれど、巻き込まれた方々もお疲れさまでした(^^;;;;

(20140222 追記)
うそん さんからのコメントでのご指摘通りで、0系が作った記録は破れてなかったようで(^^;;;;
あのブレーキパッドだからこその距離だったのかねぇ(^^;;;;;

|

« TRAINIARTがE5・E6系パッケージ菓子の新製品発売 | トップページ | 新幹線E7系試乗会開催記念弁当 »

E5系・H5系」カテゴリの記事

E6系」カテゴリの記事

JR東日本・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

たまたま本記事にたどり着いて一読したのですが、新幹線のオーバーランの最長距離は、1967年に起きた岐阜羽島の1km超×2回のどちらかではないですか?
この岐阜羽島の前にも、1965年に名古屋で380mオーバーランがありますし、300mというのはJR化後の新幹線の最長ではあっても、新幹線の歴史上の最長ではないと思います。

投稿: うそん | 2014.02.21 22:24

ブレーキに熱を入れて雪を融かす、みたいな事ってできないんですかね?熱を入れると止まらなくなるのは分かっているのですが・・・。もしくは車みたいにABS装置を付けるとか・・・。

投稿: zx-4gtr | 2014.02.08 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぜんぶ雪のせいだ。でE5+E6が300mオーバーラン(^^;;;:

« TRAINIARTがE5・E6系パッケージ菓子の新製品発売 | トップページ | 新幹線E7系試乗会開催記念弁当 »