« JR西日本が山陽新幹線へのFGT乗り入れに難色 | トップページ | Nゲージ車両の中古車 »

2012.04.12

2014年春までのE5系、E6系増備予定数

4月10日のJR東日本社長定例会見で発表され、同日付でプレスリリース『秋田新幹線用車両と埼京線・横浜線用車両の新造について(pdf)』も出たE6系量産車の件、12日に配信されてきた交通新聞のメールマガジンにあった『JR東日本 在来車両を順次置き換えると発表 秋田新幹線のE6系と埼京線・横浜線のE233系を新造』を見ると、2014年春までのE5系の増備予定数も一緒に出てましたし、4月12日付JR東日本プレスリリース『2012年度設備投資計画について(pdf)』にも気になる記載もあったので、合わせてまとめてみようかと(^^)

◎JR東日本新幹線全体
○老朽設備の更新
 ※具体的に何を更新するかは書かれてないので不明(^^)

◎E5系
○単独運用時、2012年度末(2013年春)から最高速度320km/h化
○2014年春までに24編成出揃う予定
 ※詳細書かれてないので推定ですが、量産車U2~25編成で24編成って事と思われます。
 ※2012年度分でU13編成の新幹線総合車両センターへの搬入終わったばかりですが、2012年度、2013年度合わせて12編成増備って事になる訳で、どーゆー順番で落成するのかが楽しみかなと(^^)

◎E6系
○量産第1編成は今年11月落成予定
○2013年春から営業運転開始予定
 ※E5系量産車の時と同様に11月、1月、2月に3編成落成で営業運転入りってとこなのかなと
○2014年春までに23編成が出揃う予定
○2014年春から最高速度320km/h化
○量産先行車のS12編成は走行試験終了後に量産化改造の上、営業運転に投入し、全24編成に
 ※おそらく2014年春以降の話かと。
○編成全体
 ●防犯カメラをデッキだけで無く、各客室に2台ずつ設置
○グリーン車
 ●量産先行車より定員1名削減し、定員22人に
○普通車
 ●量産先行車より定員1名削減し、普通車の総定員が314人に

あとプレスリリースや交通新聞の記事では触れてないものの、社長定例会見の中でE6系使用列車の列車愛称名を募集云々触れたようですが、まだ詳細決まってないようなのでうちでは当分触れません(^^)

|

« JR西日本が山陽新幹線へのFGT乗り入れに難色 | トップページ | Nゲージ車両の中古車 »

E5系・H5系」カテゴリの記事

E6系」カテゴリの記事

JR東日本・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

> 佐々木 和郎 さん
E4系の東北新幹線での運用、下手すりゃ今年中には…って気もしてますが。

> tobu7865 さん
老朽設備ってのが大雑把すぎて(^^)

投稿: Noriyuki | 2012.04.19 23:30

"老朽設備の更新" ・・・ 北陸新幹線方面のATC関連とかの話かと思ったんですがどうでしょう?

あと、E6系S12編成が12日は田端停泊で、13日もそのまま居る様子です(何やらやってる?)。
E5系の頃を思い返すと、そろそろ東京地区での乗務員訓練とか始まったかな?って気も(^^)

投稿: tobu7865 | 2012.04.12 21:16

 おしさぶりです。 私の推定では、E5系はあと今年度は最低8編成でしょう。(U21まで)もしそうだとしたら、来年春で200系とE1系の運用が終わりになりますね。 また運用では(来年春改正)残りのE4系の運用が東北での運行か終わる予定ですね。(上越にすべて移転)    どうもあれ、私の推定なのでほんとになるかはわかりません。

投稿: 佐々木 和郎 | 2012.04.12 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年春までのE5系、E6系増備予定数:

« JR西日本が山陽新幹線へのFGT乗り入れに難色 | トップページ | Nゲージ車両の中古車 »