« E5系ドア回りでトラブル | トップページ | 9月5日10時頃の新幹線総合車両センター »

2011.09.06

9月3日のはやぶさ406号

9月3日19時過ぎに仙台駅へ。
11090301
この日のはやぶさ406号はU3編成だったので、2日夜にドアトラブったのはU2・4・5の3択問題ってとこだとは思いますが。
(U5編成の状態次第では2択問題ですが(^^))

11090302
11090303
一頃に比べりゃ静かになった気もするけど、入線時に13番線ホーム10号車付近のホーム柵から身を乗り出して撮ろうとして駅員氏から構内放送で注意されてた方が居たのがねぇ…
時々、首の辺り掴んでホーム上に引きづり倒したくなるぐらい危険な事を無自覚にしてるのが居る(※)けれど、あたしらの立場でそこまでやると厄介なのは間違いないので始末悪いと言うか…

11090304
新幹線南口側のエスカレータ上に足場組まれてましたが、まだ天井板貼るってんじゃ無いんだろうし…

このあと、とびらさんと牛タンなんぞ食べに行ったんですが、まぁその辺の詳細は省略(^^;;;;

※今までに私が直接見た具体的事例として、「黄色い線の内側に下がって…」と発車アナウンスが駅員氏からあった直後に黄色い線の外側で…

1.子供立たせて記念撮影強行しようとする親子連れ(酷いときには子供の手が明らかに車両に接触する位置に…)
2.携帯電話のカメラ使って撮るのに夢中になって黄色い線どころか明らかに車両に接触する位置に手を延ばして撮ろうとする出張帰りらしき人
3.携帯電話で話すのに夢中になってホーム柵に寄り掛かって車両に接触しそうな位置に頭が出てる人
4.列車が既に走り出してるのにホーム柵から身を乗り出して撮ろうとする人

等々居ましたからねぇ…
自身の行為が原因で列車の発車遅らせたり、危険行為を注意する為にタイフォン鳴らされたり、ホームアナウンスで注意されるってのは鉄道趣味者として恥以外の何者でないと思うのだけど、やってるのは大抵そうでは無さそうな人達な訳で、知らなければやっていいとでも思ってそうなのが恐いと言うか…
4に至ってはマスゴミ連中の得意技でもあるけど、自分らの事になると言い訳ばかりで話にならんし。

|

« E5系ドア回りでトラブル | トップページ | 9月5日10時頃の新幹線総合車両センター »

E5系・H5系」カテゴリの記事

JR東日本・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月3日のはやぶさ406号:

« E5系ドア回りでトラブル | トップページ | 9月5日10時頃の新幹線総合車両センター »