« 仙台駅新青森方停車中のE2系脱線を確認 | トップページ | 高架橋橋脚修復工事(仙台駅新青森方) »

2011.03.18

仙台駅新青森方の橋桁のズレ

仙台駅新青森方の橋桁のズレですが、国道45号線を越えてるとこの14番線への線路だけ載ってる橋桁の新青森方だけがズレてました。
11031804
防音壁のとこ見れば一目でズレてるの判るぐらいズレてるってぇのに12日には見落としてました。

11031805
橋桁がズレたために雨樋が途中で外れてます。
11031806
ズレの修正作業を行ってる真っ最中でしたが、狭い場所で大変そうだなと。
11031807
この橋桁の東京(仙台駅)方は、幸いズレてません。
11031808
ズレた事で生じた隙間元々ここは隙間あったようですので、一応訂正。

11~13番線の橋桁も見てみましたが、そちらは作業も行われておらず、異常無いようでした。
AERの最上階の展望台からならスラブ軌道がズレてレールが曲がってしまってるのも見えるとは思いますが、たぶん入れないだろうし。

(20111022 追記)
一部間違い訂正。

|

« 仙台駅新青森方停車中のE2系脱線を確認 | トップページ | 高架橋橋脚修復工事(仙台駅新青森方) »

JR東日本・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台駅新青森方の橋桁のズレ:

« 仙台駅新青森方停車中のE2系脱線を確認 | トップページ | 高架橋橋脚修復工事(仙台駅新青森方) »