« 盛岡駅で気づいた点 | トップページ | 生みの親が語る 宇宙(そら)のはやぶさ×地上(りく)のはやぶさ »

2011.02.08

鉄道博物館で「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展

8日のJR東日本社長定例会見で発表されたようで、プレスリリース『
「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展の開催について[ JR東日本(pdf) / 鉄道博物館(pdf) ]』によると、3月2日(水)から5月8日(日)まで、鉄道博物館で「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展が行われるそうで、E5系はやぶさの営業運転開始に合わせて、
10100713
(画像は実物大模型というかほぼ同じパーツで作られた姉妹機)
小惑星探査機「はやぶさ」関連とE5系やE6系に関する展示の他、E954形のパンタも展示されるとのこと。
E954形のパンタは昨年新幹線総合車両センターで行われた新幹線車両基地まつり以来の展示って事になるとは思いますが、鉄道博物館の常設展示物にならないかなぁ。

|

« 盛岡駅で気づいた点 | トップページ | 生みの親が語る 宇宙(そら)のはやぶさ×地上(りく)のはやぶさ »

E5系・H5系」カテゴリの記事

JR東日本新幹線試作車」カテゴリの記事

E6系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館で「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展:

« 盛岡駅で気づいた点 | トップページ | 生みの親が語る 宇宙(そら)のはやぶさ×地上(りく)のはやぶさ »