« 500系のBトレイン | トップページ | なんとなくスルーしてたけれど… »

2010.04.27

ロシア版ICE3サプサンで運行妨害多発

AFPBB Newsの『ロシアの高速鉄道「サプサン」、沿線住民から投石や銃撃の嫌がらせ』によると、昨年12月から運行開始したロシア鉄道版ICE3のサプサンで沿線住民の犯行による投石などが相次いでるそうなんですが、理由がなーんかねぇ…
既に人身事故で4人死亡してるってのも…

っつーか軌道内に沿線住民が簡単に入り込める状況でICE3タイプの車両使って250km/h運転って…

|

« 500系のBトレイン | トップページ | なんとなくスルーしてたけれど… »

その他 高速鉄道」カテゴリの記事

コメント

安全性への認識が足りなかったというほかありませんね。日本ではまず考えられない出来事でしょう。200km/hを超える運転は相当な危険を伴うものなんで、フランスのTGVみたいに高いフェンスを設置したりとかしても良かったような気がします。それ以前に在来線と高速鉄道を同じ路線で走らせるというのが結構無茶ですね。ドイツのICEでは高速新線なるものを建設してこういう事故を防いでいるみたいですが・・・どうなんでしょうかね(^-^)ゞ

日本の新幹線みたいに高架式にしたらいいのではないかとも思っているのですが、ロシアは気候が日本よりも厳しいためどうなるのかな?といった感じです。

投稿: kanga | 2010.04.30 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシア版ICE3サプサンで運行妨害多発:

« 500系のBトレイン | トップページ | なんとなくスルーしてたけれど… »