2021.09.27

東京→仙台間Z編成単独でのはやぶさ定期列車誕生へ

27日付JR東日本リリース文『東北・秋田新幹線の今後の運転計画について(pdf)』。
11月8日から東北新幹線一部列車での運休、編成変更が発表されましたが、注目は

●上り
はやぶさ6号 運休
こまち6号 フル規格区間単独運転に変更

●下り
はやぶさ15号 Z編成単独運転

と下りのみなものの東京→仙台間にZ編成単独でのはやぶさが定期運転される事になりました。
U編成1本の盛岡→東京→仙台って運用を休む分Z編成1本単独で運行する結果とは言え非常に珍しい事に。
Z編成の方は現状と運用変わらないとは言え悪目立ちと言うか。

| | コメント (0)

2021.09.20

E7系F34編成全車新幹線総合車両センター入り

E7系F34編成12両全車が新幹線総合車両センターへ入りました。

陸揚げ作業は先週2回6両ずつ行われ、陸送の方も陸揚げ当日から2両ずつ行われました。
製造は日立で配置表記は幹ニシ。

現在のところ川重の工場内を通る公道からE7系F36編成の目撃話が現地の方から上がってますが、F35編成は日立から来るのかJ-TRECから来るのか…

P1020475 P1020501

| | コメント (0)

2021.09.01

E5系U46編成全車新幹線総合車両センター入り

今夜E5系U46編成全車の新幹線総合車両センターへの陸送作業が終了しました。

先週から今週に掛け2回に分けて仙台港に陸揚げ(水切り)され、いつも通り2両ずつ陸送されました。
P1020454
川重製で所属は当然の事ながら幹セシ。確か今回からE5系としては普通車全車1番DE席部の窓が埋められての登場だったかと思いますが。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.08.19

2021年8月18日のS13編成

2021年8月18日16時半頃に新幹線総合車両センターへ。

E956形S13編成中間車が新車組成庫脇に置かれてるのは先に見てたものの、塗装工場と組立工場の間にあるトラバーサにE956-1が載った状態が見えたので車置いて様子見てたら、組立工場に入るかと思えば塗装工場内へ。

どーゆー状況なのか判らんw

 

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.08.04

E7系F33編成全車新幹線総合車両センター入り

7月末から仙台港で2回に分けE7系F33編成が陸揚げ(水切り)され夜間に陸送されてましたが、今夜12両全て新幹線総合車両センターへ入りました。

日立製で配置表記は幹ニシ。

今回1度目の陸揚げ後、台風8号接近もあって2度目の陸揚げ作業が遅くなりましたが、結果としてアリューシャン列島付近震源で発生したM8.2の地震による海面変動時は仙台港に陸送待ちの車両が居ない状態でした。

P1020397

| | コメント (0)

2021.07.21

2021年7月21日午後の新幹線総合車両センター

2021年7月21日15時過ぎに新幹線総合車両センターへ。

数日前からE956形が新車組成庫脇に居るのは夜見て気づいていたものの、台車が仮台車って話と画像流れてたので昼間に行けたんで見てみたけど、公道上からは柵と雑草でほとんど見えんわなw
農家の方がいらっしゃれば許可貰ってもうちょっと近づけないかなとも思ったけど、見かけなかったし。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.07.15

E7系F43編成全車新幹線総合車両センター入り

今夜までにE7系F43編成12両全て新幹線総合車両センターへ入りました。

陸揚げ(水切り)作業は確かE5系U4編成以来となる東日本大震災前は定番だった埠頭で先週から3回に分けて行われ、陸送の方は休み入りつつ2両ずつ6回行われました。

所属表記は幹ニシ。既報通り総合車両製作所横浜工場製。
JR東日本向け総合車両製作所製新幹線車両として今回から製造銘板に「横浜」の文字入るようになりました。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.05.22

謎の台車

川重製E7系F42編成陸揚げ初日、仙台港内の別の埠頭に山口県下松港を出発してきた貨物船が接岸し、多数の鉄道車両用台車だけを陸揚げしてました。
おそらくまだ試運転に至ってないどころか新幹線総合車両センター構内で7~12号車が車輪転削庫前に置かれた状態の日立製E7系F41編成に関係してると思われますが、同編成台車交換なんですかねぇ?

P1020219_result

» 続きを読む

| | コメント (0)

E7系F42編成全車新幹線総合車両センター入り

先週末から仙台港で3回に分けE7系F42編成の陸揚げ(水切り)作業が行われ陸送も2両ずつ6回行われた結果、今夜全車新幹線総合車両センターへ入りました。

製造は川崎重工で表記上の所属は幹ナシ。
3号車のパンタは特に使用感あったりしましたが、今年入ってからのF40以降の編成番号付いた編成、長野の水害で廃車になった編成の一部パーツ再利用ってことで番号飛んでる?とも取れるけどどうなってるのやら。

【訂正】
先日まで書いてたF40、41編成の話で車体吊り上げる時の穴の蓋云々書いてましたが、元々E7系には付いてないってツッコミ頂いてましたので、一応訂正(^^;;;
該当箇所、後日修正予定です。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.04.26

E7系F32編成全車新幹線総合車両センター入り

仙台港でE7系F32編成の陸揚げ作業が3回に分けて行われ、陸送も今夜まで2両ずつ6回行われ、全車新幹線総合車両センターへ入りました。
今回川崎重工製で新潟新幹線車両センター所属分。

今年度分として日立製F40、41編成の後だったのでF42編成になるのかと思えば昨年度最終編成に続くF32編成となったこと、またE7系では現段階でF28編成も飛ばした形になっている事から、どういった付番になってるのかちょっと判らない感じになりました。

P1020108_result P1020195_result

» 続きを読む

| | コメント (0)

«E7系F40編成7~12号車が移動