« 2月27日のマリンピア松島水族館(その他) | トップページ | Kitacaのエゾモモンガイラスト入りクレジットカード »

2012年2月28日 (火)

仙台圏の水族館問題

発表できる前の段階で地元紙の河北新報が一面で報じてしまい、資金となる運営元の仙台急行から某医療法人への土地売却が頓挫したら一転して同紙があれこれ言い出すってぇいかにもマスゴミ特有の無責任極まりない出来事の後、東日本大震災での現在地&移転候補地の津波被災などでどーなるのやらって感じのマリンピア松島水族館の移転問題ですが、とーとつに塩竃市内の話がマリンピア松島水族館運営元抜きで進んでるような感じになってる一方で、仙台市内の話も依然として進める話が出てきたりと、魑魅魍魎な話と言うか…

塩釜水族館建設 4社出資 : 宮城 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
河北新報 東北のニュース/仙台市、水族館誘致を推進 「塩釜の構想と無関係」

まぁあくまでも個人的な視点で両案比べると…

○立地
●仙台港後背地案
仙台港北インターチェンジに隣接
現状、再開発地として空き地。
●塩釜案
マリンゲート塩釜(松島への観光遊覧船や塩竃市の離島への船舶発着場所)のほぼ向かい側
現状、マリンゲート塩釜の駐車場として使用中。

○公共交通機関の利便性
●仙台港後背地案
最寄り駅の陸前高砂駅から約1.2kmと少々距離を歩く上、途中はほぼ住宅地で実距離よりも相当遠く感じてしまうのでは?と。
仙台市地下鉄東西線荒井駅(約4km)からバスで云々って話も仙台市側で出してるけれど、そんなのほとんど誰も使わないだろ?と。
●塩釜案
本塩釜駅から約600mあるが、イオンタウン塩釜を経由し、松島観光の遊覧船の拠点でもあるマリンゲート塩釜へ行く途中でもあり、現状の松島観光の一部に組み込まれてる点を考えるとその用途での利便性はほぼ変化無い上に、JR仙石線の本数が多い区間への立地となる分、利便性が極めて良くなる

○自動車でのアクセス
●仙台港後背地案
三陸自動車道仙台港北インターチェンジに隣接し、仙台市内中心部からも自動車でのアクセスは比較的容易な場所で、自動車での来館客にとっての利便性は相当ある。
周囲は元々田畑が多いエリアで、再開発中でもあり駐車場の確保も当面はかなり容易。
●塩釜案
周囲が片側1車線道路だけで渋滞してない事の方が珍しい感もあり、少々不便な感じも否めないものの、現状の松島町よりは相当向上。
駐車場は津波による被災で撤退する企業もあったり、隣接する商業施設の駐車場なども活用可能である以上、かなり容易と考えて良さそう。

○水族館事業として
●仙台港後背地案
現在マリンピア松島水族館を運営してる仙台急行に加え、他の水族館にも関わってる某企業が少々関わってるらしい(ある程度詳細知ってるけど書けない…)ので、水族館運営やスタッフ、飼育動物に関しては問題無し。問題あるとすれば資金面か…
塩釜ガス(株)カメイ(株)(元々塩釜発祥で宮城テレビ等の親会社でもある)、弘進ゴム(株)日プラ(株)(水族館の施設等でノウハウ持ちまくり)の他、地元百貨店の藤崎等も出資を検討してて、急に話が進み出した感が…
資金面では問題無さそうだし、日プラが入ってる事で結構現実味はある話になってきてるけど、スタッフや飼育動物の点で懸念が無いことも無さそう…

ってとこになってくるたぁ思うけれど、誰か利害関係調整して、塩竃市へのマリンピア松島水族館移転って話にまとめ上げてくれればみんなが幸せになれる話だろうなぁと…
両案どっちにも関わってそうな企業もあるし、その辺中心になって塩竃市へのマリンピア松島水族館移転って方向にしてくれんかなと。

こーゆー時、馬鹿な政治屋が利権目当てに中途半端に口出ししてぐちゃぐちゃにするのが一番不快だけど、しゃしゃり出てきそうな馬鹿な政治屋が現に居そうだしなぁ…、"プールにガソリン"とか。

|

« 2月27日のマリンピア松島水族館(その他) | トップページ | Kitacaのエゾモモンガイラスト入りクレジットカード »

マリンピア松島水族館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台圏の水族館問題:

« 2月27日のマリンピア松島水族館(その他) | トップページ | Kitacaのエゾモモンガイラスト入りクレジットカード »