« 天草いるかワールド12月15日で閉鎖、フンボルト11羽も異動へ | トップページ | E127系Suicaペンギンラッピング車Nゲージ通販がまもなく終了 »

2010年11月10日 (水)

ウルグアイのペンギンネタ

南米ウルグアイでイルカ保護した記事にペンギンも写ってるネタが少々話題になってるよーですが

AFPBB News『ペンギンも興味津々!生後10日の迷子のイルカ 写真7枚
Reuters『負傷の赤ちゃんイルカ、ペンギンが「お見舞い」

写ってるペンギン、ロイターではシュレーターペンギンになってるけど、飾り羽があっさりしてる&シュレーターペンギン見たことのでイワトビに見えてしまう(^^)

で、ウルグアイと言えば上田先生のペンギン会議研究員 上田一生 Official Web Site『南米マゼランペンギン救護活動の現状~その3~「お金」の問題=「マリンピアクラブの募金活動」にご協力いただいた皆様へのご報告と共に』を見てると、より一層ぺ物の回収に力入れんとなぁと(^^)

今のところ夏に弁当箱や茶碗回収したぐらいだから、次のオークションまでにあれこれ仕入れんと(^^)
以前のさかざきちはる展で買ったはいいけど使ってないさかざきSuicaペンギンな包装紙とかも出すつもりではいるけれど。

以前からJR東日本が野生のペンギン保護のための寄付金付さかざきSuicaペンギンなSuicaを発売してくれりゃーそーとーな額が送れる気はしてるのだけど、難しいかねぇ…

(20111110 追記)
ペンギン・スタイル事務局ブログ『ウルグアイレスキューセンターより動画が届きました!』にペンギンとイルカの件が動画でありますが、イワトビであってたよーで(^^)
ロイターが間違えて配信してたよーですねー(^^)

|

« 天草いるかワールド12月15日で閉鎖、フンボルト11羽も異動へ | トップページ | E127系Suicaペンギンラッピング車Nゲージ通販がまもなく終了 »

南極・野生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルグアイのペンギンネタ:

« 天草いるかワールド12月15日で閉鎖、フンボルト11羽も異動へ | トップページ | E127系Suicaペンギンラッピング車Nゲージ通販がまもなく終了 »