« 東京駅GRANSTAの鉄道の日関連商品 | トップページ | THE 新幹線 ~ 日本とともに、走りつづける夢がある。 »

2010.10.13

レイアウト付きスイートルーム

交通新聞の『墨滴(ホテルの鉄道ジオラマ商品化)』を見たら、ホテルメトロポリタン長野で10月29日から利用開始するスイートルーム"スマイルスイート1125"に"パノラマ THE 信州"と名前の付いた長野をイメージしたNゲージのレイアウトがあるそーで、室内の紹介というかレイアウトの紹介(pdf)を見ると、北陸新幹線のハープ橋なんかも作ってあるようで手が掛かってるなぁと(^^)

昼間に1時間コース、2時間コースもあるのでレイアウトの為だけに借りる事も出来る(時間貸しの場合はバスルーム使用不可)そーですが、長野駅に発着する列車も堪能出来る部屋のようで、レイアウトだけでは無くE2系N編成をはじめとした実車も見られるのが売りのようです(^^)

秋葉原ワシントンホテルに続いてJR系のホテルにまでレイアウト付き部屋が登場するとは思いませんでしたが、今後他にも出てきそうだなぁ(^^)

|

« 東京駅GRANSTAの鉄道の日関連商品 | トップページ | THE 新幹線 ~ 日本とともに、走りつづける夢がある。 »

E2系」カテゴリの記事

コメント

>kanga さん
その場合、レイアウトが窓際にないと面白みに欠けるかと(^^)

投稿: Noriyuki | 2010.10.16 23:39

普段であれば泊まれないような部屋ですが、レイアウトのために泊まりにいきたいですね^^
ダイヤを確認しておいて、Nゲージと実車の同時入線or発車なんてことも可能かもしれませんw

投稿: kanga | 2010.10.14 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイアウト付きスイートルーム:

« 東京駅GRANSTAの鉄道の日関連商品 | トップページ | THE 新幹線 ~ 日本とともに、走りつづける夢がある。 »