« 日車が新幹線電車製作累計3000両達成 | トップページ | 新潟発長野行信州DCオープニング号 »

2010.09.21

E2系N編成で発煙トラブル

47NEWS(共同通信)の『新幹線あさまの床下から発煙 長野駅、乗客に影響なし』によると、21日に長野駅に到着したあさま521号4号車床下から発煙してるのが見つかり、すぐ消火されるトラブルがあったとのこと。

見つかった場所が場所だったので他の列車に遅れ等の影響は無かったそうですが、起こったのが3連休最終日の昨日に東京⇔大宮間の本線上とかいう最悪の条件とかじゃなくて本当に良かったなと(^^;;;

現段階でE2系N編成のうちのどれかは不明ですが、何があったのやら。
(先日新幹線総合車両センター出場したばかりのN21編成じゃないよなぁ…)

|

« 日車が新幹線電車製作累計3000両達成 | トップページ | 新潟発長野行信州DCオープニング号 »

E2系」カテゴリの記事

コメント

終点の長野で幸いしましたね。待避線がない安中榛名・佐久平・上田ならほかの列車への影響が出てきますから。

この話題とは直接関係ありませんが、N編成繋がりの話題として・・・
先ほど新潟支社のHPを見たら、10月1日に、新潟~長野直通団臨新幹線が運行されるようです。(片道のみ)
新潟発9:47(燕三条9:59・長岡10:10・浦佐10:24・越後湯沢10:37)~軽井沢11:37、長野12:06
N編成は、新潟の車両基地公開やお召列車での新潟乗り入れはありますが、一般人の営業運転は、「あさひ」運用から撤退して以来初めてじゃないでしょうか。
あとは高崎折り返しなんか相当レアな光景でしょうね。

投稿: HY | 2010.09.21 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E2系N編成で発煙トラブル:

« 日車が新幹線電車製作累計3000両達成 | トップページ | 新潟発長野行信州DCオープニング号 »