« 400系L3編成の疎開回送? | トップページ | 台湾高速鉄道台北⇔左営(高雄)間が最短86分に »

2010.04.20

東北新幹線延伸区間にE2系初乗入れ

20日早朝にE2系が東北新幹線八戸⇔新青森間の延伸区間に初入線しましたが、先日からの話通りに新青森駅手前で立ち往生してしまったE926形の救援を兼ねていたために新青森駅には入らなかったそうで(^^;;;

Web東奥(東奥日報)の『はやて“けん引”デビュー』に連結作業の様子などの動画までupされてましたが、使われた編成は側面の行先表示機の大きさを見る限り、E2系1020番台(笑)の内のどれかだったようです(^^)

ま、この一件を厄落しに今後は何事も無く開業出来れば良い訳で、今後もあれこれ気苦労続くとは思いますが頑張ってください(^^;;;>関係各位
(あたし如きじゃこの程度の事しか書きよう無いしねぇ(^^;;;;)

でも問題はE926形だよなぁ…

|

« 400系L3編成の疎開回送? | トップページ | 台湾高速鉄道台北⇔左営(高雄)間が最短86分に »

E2系」カテゴリの記事

その他 新幹線事業用車」カテゴリの記事

コメント

>きく さん
現場の様子ありがとうございます。

>とびら さん
試験にトラブルつきものな件、まぁそーなんですけどたぶんマスコミ方面には意味も通じない気が(^^;;;;
フラット音の件、青湘遊郎さんのとこでも触れられてましたが、あの程度の速度で、なおかつ少々離れた位置で撮ってても入ってるぐらいの音だからかなりのフラットなのかなと。車輪交換しないといけないレベルっぽいというか…

投稿: Noriyuki | 2010.04.21 00:27

試験だからこそトラブルがあるのです。さておき。

牽引時にE926の中間車あたりから,フラットっぽい音が聞こえています。

投稿: とびら | 2010.04.21 00:05

J70でした。私は七戸十和田近くの橋でキャッチし、八戸に帰ると車庫近くに停車していました。
八戸14番線のはやて28号の次に回送表記があったので待っていましたが、18:30になっても現れなかったので帰ってきました。

ちなみに救援は昼のニュースでも流れたらしく、それなりの人が橋に集まっていました。

投稿: きく | 2010.04.20 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北新幹線延伸区間にE2系初乗入れ:

« 400系L3編成の疎開回送? | トップページ | 台湾高速鉄道台北⇔左営(高雄)間が最短86分に »