« 限定TOICAとJR四国版ICOCA | トップページ | 多賀城駅の高架下は何に? »

2013-09-01

モハ101-1011廃車体は解体済?

仙台市宮城野区岡田地区にあった101系廃車体2両の内、モハ101-1011の方がやはり姿無くなってました。

7月7日に様子見に行った際、同廃車体の姿が見えないように思えたのですが、周囲で除塩作業等やらなんやら多数工事始まったため、工事に無関係な車両が入っていくのが憚られたので控えてたんですが、けよつ~さんからコメントもありましたし、9月1日に通った際に工事してなかったのでじっくり見たところ
13090105
やはり同廃車体の姿が確認できませんでした。
一緒に置いてあった貨車車体等も姿消してましたし、津波で被災したトラクターなどの部品が山積みしてある状況を踏まえると、解体されたのでは無かろうかと思われますが…

モハ100-1014の方は

13090101
13090102
13090103
13090104
脇に積んである土砂が降雨等で車内に流れ込んだりしてるようで、けよつ~さんのコメント通り車体歪んで屋根に穴も開いたようですし、その内に解体されるのかなと…

|

« 限定TOICAとJR四国版ICOCA | トップページ | 多賀城駅の高架下は何に? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/58109693

この記事へのトラックバック一覧です: モハ101-1011廃車体は解体済?:

« 限定TOICAとJR四国版ICOCA | トップページ | 多賀城駅の高架下は何に? »