« 3月16日ダイヤ改正で… | トップページ | 交通新聞社新書「鉄道落語」出版記念 落語会 »

2013-04-10

仙台市交通局岡田出張所はどうなるのだろう…

4月10日昼過ぎに仙台市宮城野区岡田地区の101系廃車体の様子を見に行ったところ、2両とも特に変化はありませんでしたが、その近くの仙台市交通局岡田出張所の前を通ると
13041005
津波で被災した建物等の解体が終わり、舗装されてるとこだけバスの待機所となってましたが、今後どうなるのやら…

余談:
10日夕方に仙台駅に行った際、バスプールに停まってた実沢営業所の車両を見たら

13041022
融雪材の影響か、こんな状態で…

|

« 3月16日ダイヤ改正で… | トップページ | 交通新聞社新書「鉄道落語」出版記念 落語会 »

バス」カテゴリの記事

コメント

> けよつ~ さん
さすがにその辺は仕方がないかなと思って見てたので…
津波被災後、解体だろうと思ってた物がまだあるだけ…

投稿: Noriyuki | 2013-04-30 23:45

モハ100-1014ですが、内部の劣化が進行してませんか?
29日7時頃に見に行きましたが、路線図が一部を除いて読めなくなってたり、僅かに残っていたハズの窓ガラスもキレイになくなってたり。
心なしか、妻面の銘板切った辺りの錆が行く度に増えてるような…

投稿: けよつ~ | 2013-04-30 16:29

今日仙台駅で、後ろに機器更新されたf2-515編成と、前に秋田から戻ってきたf2-105編成が545Mで使用されてました。

投稿: East | 2013-04-10 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/57145808

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市交通局岡田出張所はどうなるのだろう…:

« 3月16日ダイヤ改正で… | トップページ | 交通新聞社新書「鉄道落語」出版記念 落語会 »