« 仙台臨海鉄道仙台港駅にJR貨物のDE10 1641 | トップページ | 武蔵野線39周年イベント »

2012-03-16

仙台駅で"スマートフォンを活用した駅からの情報発信"実証実験

ジェイアール東日本企画の3月16日付ニュースリリース「『スマートフォンを活用した駅からの情報発信』実証実験スタート!!」によると、3月17日(土)06:00からJR仙台駅構内で"JRSTAMP"の実証実験行うそうで。

JRSTAMP仙台運営委員会参加企業は、

○JR東日本仙台支社
○仙台ターミナルビル(S-PAL仙台などの運営会社)
○東北総合サービス(駅構内のお店など)
○JR東日本リテールネット仙台支店(KIOSK、NEWDAYS等)
○NRE仙台支社
○ジェイアール東日本企画仙台支店 ※JRSTAMP運営事務局担当

だそーで、スマートフォン用の専用ページ(16日23時半過ぎにPCでアクセスしてみたら403出て、docomoのF-05Dでアクセスしてみたらまだ何も無し(^^))にアクセスする事であれこれ情報見られるって事のようです。
とりあえず駅構内のコインロッカーの空き状況案内ページが無さそうなのががっかりって感じですが、こーゆー実験やるんなら、駅構内で事業者選ばない無料無線LANやって欲しいって気も(^^)
(禿モバイルのバラマキでそーとー汚い状況になってるようですが…)

(20120319 追記)
ざっと使ってみましたが、時刻表、開いた段階の時刻でもっとも近い発車列車を表示するようにした方が便利な気が。
運行情報もそろそろ被災して運転不能な区間と運転再開してる区間を別にして表示するようにした方が判りやすいと思うんだけど…
(仙石線なら、あおば通⇔高城町、松島海岸⇔矢本の代行バス、陸前小野⇔石巻をそれぞれ別掲載とか)

|

« 仙台臨海鉄道仙台港駅にJR貨物のDE10 1641 | トップページ | 武蔵野線39周年イベント »

通信」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/54238285

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台駅で"スマートフォンを活用した駅からの情報発信"実証実験:

« 仙台臨海鉄道仙台港駅にJR貨物のDE10 1641 | トップページ | 武蔵野線39周年イベント »