« 仙台駅新幹線中央口内の自販機配置が一部変更 | トップページ | 仙台空港でトラブったANAのA320 »

2012-02-08

宮城野原駅の謎の窓口?

仙石線あおば通⇔苦竹間の地下線開通後、私が唯一利用したこと無かった宮城野原駅を7日に利用したんですが(^^)
国立病院機構仙台医療センター最寄りの階段利用したら
12020717
何に使うのかよー判らん窓口のよーな構造の場所があることに初めて気づいて(^^;;;;

12020718
12020719
奥は機械関係の部屋のようだし、何のためにあるのだろうと。
12020720
改札口の構造とも違うし…

そらーそーとホーム壁面に東北楽天ゴールデンイーグルスのキャラが描かれてるのは気づいてたけど
12020721
上り仙台、あおば通方面ホームにはクラッチだけ、
12020722

下り小鶴新田、多賀城、東塩釜、高城町方面ホームにクラッチーナだけ描いてあるのだなーと。

そうそう、仙台駅10番線ホームからトンネル内見たところ
12020712
ATACS化で不要になった信号機が消灯してるだけでまだありましたが、他の信号機も撤去されて無いようだし、今後どーするのだろうと。

|

« 仙台駅新幹線中央口内の自販機配置が一部変更 | トップページ | 仙台空港でトラブったANAのA320 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/53934804

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城野原駅の謎の窓口?:

« 仙台駅新幹線中央口内の自販機配置が一部変更 | トップページ | 仙台空港でトラブったANAのA320 »