« 仙台駅2階杜の看板類 | トップページ | 仙台空港でのB787 »

2011-10-30

DL・SL宮城・石巻復興号運転記念入場券発売へ

JR東日本仙台支社の10月27日付プレスリリース『「DL・SL宮城・石巻復興号」出発式及び各種イベントの実施について(pdf)』で

1.仙台、小牛田、石巻の3駅で行う"DL・SL宮城・石巻復興号"出発式
2.石巻線、陸羽東線での"沿線スマイルプロジェクト"
3.仙台、小牛田、石巻の3駅で"DL・SL宮城・石巻復興号運転記念入場券"発売
4.11月12日に仙台駅で展示、入札を行うヘッドマークとサボの概要

が発表されてましたが、うちではこの内の3と4のみ扱うとして(^^)

◎DL・SL宮城・石巻復興号運転記念入場券
"DL・SL宮城・石巻復興号"の停車駅である仙台、松島、鹿島台、小牛田、涌谷、前谷地、石巻の7駅の硬券入場券と同列車ヘッドマークと同デザインの携帯クリーナーのセット

●11月12日(土)09:00から発売開始
●仙台駅で300セット、小牛田駅・石巻駅でそれぞれ100セットずつの合計500セットの販売
●1セット980円で1人5セットまでの販売
●郵送での申込み受付は実施せず

◎仙台駅でのヘッドマーク&サボの展示・入札販売
仙台駅?で保存していたヘッドマークとサボ、合計200点の展示・入札販売を実施し、収益金を義援金にするもの。

●展示・入札は11月12日(土)09:00から18:00まで
●展示・入札場所は仙台駅3階みどりの窓口前
●ヘッドマークとサボは当初発表と異なり、ヘッドマーク22点、サボ178点に。

で、同プレスリリース3ページ目にはヘッドマーク22点中16点の画像が掲載されてますが、左上から順に

●SLさくらんぼ号 ※当然C11形に付けてた物でしょうなぁ…
●オリエントサルーン牽引機用? ※仙台支社が所有してた12系客車改造のジョイフルトレイン運転時に機関車に付けてたヘッドマークっぽく見えるけど、画像状態悪くて自信無し
●お座敷藤原まつり号
●はくつる ※ED71形かC61形辺りに付けてたもの…?
●風っこさんま祭号
●ふくしま花見山号
●風っこ山寺ハイキング号
●さよなら455系あかべぇ
●トロッコ列車最上川
●夢空間 北東北
●シュプールニセコ
●サンタスペシャル号
●レトロ義経号
●直江兼継紀行愛
●JR東日本発足1周年記念ヘッドマーク
●風っこ仙山もみじ号

が掲載されてますが、一部ダブって16種類22点って事なのか、他の種類も入って22種類22点って事なのかは不明です(^^)
あとサボですが、不鮮明な画像を見る限りではほとんど電車、気動車用の横から差し込むタイプのサボのようですが、一部客車用のらしきのも見えるので、それらの内容を期待ってとこなのかなと。

|

« 仙台駅2階杜の看板類 | トップページ | 仙台空港でのB787 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/53115539

この記事へのトラックバック一覧です: DL・SL宮城・石巻復興号運転記念入場券発売へ:

« 仙台駅2階杜の看板類 | トップページ | 仙台空港でのB787 »