« 大井川鐵道井川駅に土砂流入 | トップページ | 仙台空港アクセス鉄道名取⇔美田園間が運転再開 »

2011-07-22

7月22日の仙台臨海鉄道仙台港駅

22日15時過ぎに仙台臨海鉄道仙台港駅へ。
11072208
SD55 101の解体作業が行われていた場所はすっかり片付き

11072203
11072204
11072205
SD55 102も台枠の解体が残るのみのようで、SD55 101とSD55 102のどちらのものかは不明ですが、外した台車も見えました。一方で
11072202
11072206
11072207
少なくともエンジン掛かるまでは復旧済みのSD55 103は津波被害が色濃く残る機関庫内へ数カ月ぶりに移動してました。

あとモハ100の廃車体ですが
11072201
変化ありませんでした。

|

« 大井川鐵道井川駅に土砂流入 | トップページ | 仙台空港アクセス鉄道名取⇔美田園間が運転再開 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/52278082

この記事へのトラックバック一覧です: 7月22日の仙台臨海鉄道仙台港駅:

« 大井川鐵道井川駅に土砂流入 | トップページ | 仙台空港アクセス鉄道名取⇔美田園間が運転再開 »