« 居眠り | トップページ | あれこれと »

2011-06-14

6月14日の仙台市宮城野区・多賀城市の津波被災地

14日午後に仙台市宮城野区、多賀城市の津波被災地の交通関連のとこの様子見てきたので。

その1.モハ100-1014
11061401
信号待ちの際に撮りましたが、6日に見た時と変化無く、この後ろの田んぼも未だに津波で被災し流された自動車等がそのままになってるので、このまま当分置かれるのかも…

その2.仙台臨海鉄道仙台西港付近
線路脇の防風林に大量に津波で被災した自動車がほとんど片づき、線路が見えるようになったとこが多いようでしたが、塩分を相当被ったこともあり赤錆が…

その3.フェリー埠頭周辺
11061402
津波で被災後、割れた窓などをベニヤ板で覆うだけの状態が続いてましたが、復旧作業もほぼ終わったようで、1階の太平洋フェリーのカウンターも復活していたようです。
その周辺の新幹線車両などの陸揚げにも使われる埠頭は変化無く、少なくともここ数日は陸揚げ有り得ないなと。

その4.仙台臨海鉄道仙台埠頭駅
ほとんど状況に変化ありませんが、近くにあった港で作業される方用の公衆トイレが土台残して姿消してたことにきづいて…

その5.仙台臨海鉄道仙台港駅
SD55 101~103に変化無し。構内の枕木を外して積んでましたが、レール全て敷き直すのかなと。

さらっと見た限りでは、だいたいこんな感じでした。

|

« 居眠り | トップページ | あれこれと »

船舶」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/51943189

この記事へのトラックバック一覧です: 6月14日の仙台市宮城野区・多賀城市の津波被災地:

« 居眠り | トップページ | あれこれと »