« 3月7日放送分の『誰だって波瀾爆笑』 | トップページ | 3月8日9時半過ぎの仙台車両センター宮城野派出所 »

2010-03-07

3月7日のDD55 12と205系3100番台M2編成

7日10時過ぎから仙台港、仙台港駅、新幹線総合車両センター、仙台車両センター宮城野派出所と回ってきましたが、まず仙台港駅。
10030712
仙台臨海鉄道のDD55 12ですが、久々に台車履いただけのようでした。

仙台車両センター宮城野派出所の方は
10030713
先日アントに表に引き出されてとまってた205系3100番台M2編成が位置かえて、パンタ上がった状態で車内で何かしてました。
ただクハ204-3108の窓の表記が今だ"M8"のままなので、営業運転に入ってないのは相変わらずのようですが。

|

« 3月7日放送分の『誰だって波瀾爆笑』 | トップページ | 3月8日9時半過ぎの仙台車両センター宮城野派出所 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

>ゆうすけっち さん
本線上走ってましたか。深刻な故障説もあったので(^^)

投稿: Noriyuki | 2010-03-07 19:26

M2編成は今日15時30分頃に本塩釜駅を回送幕で仙台方面に行ったのを見ましたよ。

恐らくATACS関連の試験だったかも…その後運用を見てないので…

投稿: ゆうすけっち | 2010-03-07 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/47746825

この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日のDD55 12と205系3100番台M2編成:

« 3月7日放送分の『誰だって波瀾爆笑』 | トップページ | 3月8日9時半過ぎの仙台車両センター宮城野派出所 »