« フュージョンの代理店にも怪しげなのが出てきたなぁ… | トップページ | 2009年の仙台七夕祭り »

2009-08-06

インドネシアの鉄道事故で元都営6000形も被災?

じゃかるた新聞の"8月5日(水)の紙面 第3202号"に『急行が列車に追突 1人死亡、52人負傷 ボゴール』として載っていた記事によると、4日10:00頃にインドネシアの西ジャワ州ボゴール県クボンプドゥスで停車していた普通列車に急行列車が衝突するという事故が発生し、死傷者50人以上出たとのことなのですが、載ってる画像を見る限り、追突されたらしき車両は元都営6000形のようです。

画像を見る限り乗務員室部分が完全に潰れて戸袋部分まで破損してる他、最も乗務員室寄りの客室ドア窓ガラスが無くなってるので、相当な事故だったものと思われます。

|

« フュージョンの代理店にも怪しげなのが出てきたなぁ… | トップページ | 2009年の仙台七夕祭り »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/45848347

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの鉄道事故で元都営6000形も被災?:

« フュージョンの代理店にも怪しげなのが出てきたなぁ… | トップページ | 2009年の仙台七夕祭り »