« はまかぜ用新型特急形気動車 | トップページ | 仙台港駅のSD55 103… »

2009-03-26

719系5000番台にラッピング車登場へ

JR東日本仙台支社の25日付プレスリリース『3月期定例記者会見(「天地人‐江兼続紀行」観光キャンペーンにあわせた列車を運転いたします!(PDF)』によると、「天地人直江兼続紀行」観光キャンペーンにあわせ、4月1日から11月下旬まで奥羽本線(福島⇔新庄間)の719系5000番台1編成に直江兼続ゆかりの甲冑をイメージしたラッピングを施して運転するそうです。
また、4月1日から11月30日まで、奥羽本線(福島⇔新庄間)の701系5500番台1編成と米坂線のキハ110形かキハE120形2両1編成にこのキャンペーンのヘッドマークを付けて運転するとのこと。

ただまぁこのプレスリリースの719系のイメージ図、ステップ付いてるし台車も見ると0番台のイラストな気が(^^)

|

« はまかぜ用新型特急形気動車 | トップページ | 仙台港駅のSD55 103… »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/44474078

この記事へのトラックバック一覧です: 719系5000番台にラッピング車登場へ:

» JR東日本仙台支社、「天地人」ラッピング列車運行 [kqtrain.net(blog)]
 「天地人 直江兼続紀行」観光キャンペーンにあわせた列車を運転いたします!(PDF)|JR東日本仙台支社 [続きを読む]

受信: 2009-03-26 23:37

« はまかぜ用新型特急形気動車 | トップページ | 仙台港駅のSD55 103… »