« コサキンDEワァオ!が3月末で終了へ | トップページ | 2月26日からJR東日本の一部駅構内でUQ WiMAXが利用可能に »

2009-02-03

JR東日本の新型リゾートトレイン

3日に行なわれたJR東日本社長の定例記者会見でE5系量産先行車のデザインなどを含め4つ発表がありましたが、E5系の件はこっちに書いたので、ここでは残りの件を(^^)

ってことでまずは『ハイブリッドシステムを搭載した新型リゾートトレインを導入!(PDF)』の件。

●キハE200形と同様のハイブリッドシステムを採用した新型リゾートトレインを新製
●津軽線と大湊線用として2両×2編成投入
●五能線リゾートしらかみ用キハ48形1編成置き換え用として4両×1編成投入
●大糸線用として2両×1編成投入

ってことのようですが、石巻線のキハ48形より先にリゾート車に改造したキハ48形を置き換えるとは思わなかった(^^;;;;

|

« コサキンDEワァオ!が3月末で終了へ | トップページ | 2月26日からJR東日本の一部駅構内でUQ WiMAXが利用可能に »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/43946135

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本の新型リゾートトレイン:

» JR東日本、ハイブリッドシステム搭載新型リゾートトレイン導入 [kqtrain.net(blog)]
 a href=http://www.jreast.co.jp/press/2008/20090113.pdf target=_blankハイブリッドシステムを搭載した新型リゾートトレインを導入! [PDF/700KB]|JR東日本/a [続きを読む]

受信: 2009-02-03 23:53

« コサキンDEワァオ!が3月末で終了へ | トップページ | 2月26日からJR東日本の一部駅構内でUQ WiMAXが利用可能に »