« JR仙台駅の鉄道の日記念イベント | トップページ | ホントーに安くなったなぁ… »

2008-10-14

いくらなんでも…×3

いくらなんでもそれは変だろうってのが3つあったので(^^)

その1.
デイリースポーツの『吉永小百合「鉄道博物館」でPR』の文中、

映画の舞台である長崎県の島原鉄道で使われたSLが展示されていたのを

1号蒸気機関車相手にこんな書き方する馬鹿が居るたぁ思わなかった。

その2.
ITmedia エンタープライズ『今日から使えるITトリビア:さよならフロッピー――記録メディアの移り変わり』の文中、

ラジオを通じてゲームのプログラムが放送される、といった時代だった。

テレビ東京系『パソコンサンデー』(提供:SHARP)等で、SHARPのmzシリーズ用のプログラムをテレビ音声多重放送の副音声を使って配信してた記憶はあるが、ラジオは有り得んだろ、放送法上もまずかった筈だし。

その3.(14:50 追加、15:25 動画がupされてたので書き換え)
日テレニュース24の『鉄道博物館開館1周年 イベントに徹夜組も』の中で、

14日は、先着10人限定で現在もローカル線で活躍しているキハ11形式気動車の操作を体験できるなど、

キハ11が今でもローカル線で走ってるかのよーな原稿になってるのだが、今でも乗れるのなら乗りたいっての(^^)
(JR東海のキハ11形と混同してるって馬鹿なことはいくらなんでも無いよなぁ?)

|

« JR仙台駅の鉄道の日記念イベント | トップページ | ホントーに安くなったなぁ… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/42785116

この記事へのトラックバック一覧です: いくらなんでも…×3:

« JR仙台駅の鉄道の日記念イベント | トップページ | ホントーに安くなったなぁ… »