« DJ-X01の新品が4200円… | トップページ | 東急のデハ5201が永久保存へ »

2008-07-01

東京新幹線車両センター留置中の車両に落書き

1日朝、東京新幹線車両センター構内に留置中だった200系K*編成(※)2号車226-*とE2系N*編成1号車E223-*にペンキで馬鹿丸出しの薄汚い落書きされてるのが見つかり、200系K編成の該当編成使用予定だったたにがわ401号が運休したそうで…

NN24『上越新幹線、落書きで運休 器物損壊で捜査

警視庁が器物損壊罪で捜査してるってことですが、器物損壊罪の方が新幹線特例法より罪重いのか。
とりあえずこのDQN捕まえたらJR東日本には民事で損害賠償請求して欲しいけど、K編成とN編成の2編成を丸々塗り替え+運休に関しての損害、その他諸経費合計すると総額いくらになるんだろう。全額きっちり請求して欲しいもんだけど。

※幸いK47編成は30日夕方から新幹線総合車両センターに居たのを確認してます。

(14:27 一部書き加え)

|

« DJ-X01の新品が4200円… | トップページ | 東急のデハ5201が永久保存へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/41703067

この記事へのトラックバック一覧です: 東京新幹線車両センター留置中の車両に落書き:

« DJ-X01の新品が4200円… | トップページ | 東急のデハ5201が永久保存へ »