« 災害用伝言ダイヤル | トップページ | 岩手宮城内陸地震のリンク »

2008-06-15

岩手宮城内陸地震の記事

14日08:43に発生した岩手宮城内陸地震に関する記事の中から鉄道関連で気になるものを…

河北新報『夏山襲う土砂崩れ 温泉客、作業員のむ 栗原
土砂崩れで温泉旅館が流され7人が生き埋めになって行方不明になってる件で、

--- 引用開始 ---
栗原市によると、生き埋めになった7人のうち2人は、廃線になったくりはら田園鉄道(栗原市)の資産活用を話し合う検討委員会の委員を務める地域づくりプランナー麦屋弥生さん(48)と鉄道博物館学芸員岸由一郎さん(35)=ともに東京都=とみられる。
--- 引用終了 ---

とあって、無事発見されて欲しいのですが…
くりはら田園鉄道の保存予定の施設の被災状況はどんなもんなのか気にはなってたんですが、それどころじゃないというか…

その他では、産経新聞の『【岩手・宮城内陸地震】「脱線」の悪夢が脳裏に… 乗客が語る緊迫の車内

--- 引用開始 ---
発生時に走っていたのは、震源地の真上ともいえる水沢江刺駅と一ノ関駅の間。
--- 引用終了 ---

いい加減なこと書いていて物凄く腹立たしいのだけど、ネットの匿名発言より始末悪いこんな記事を匿名で書いて、無駄に不安煽って楽しいか?>これ書いた馬鹿

(20080616 追記)
被災した温泉旅館に宿泊されていたお二人が15日昼に遺体で発見されたそうで…
合掌。

|

« 災害用伝言ダイヤル | トップページ | 岩手宮城内陸地震のリンク »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/41538537

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手宮城内陸地震の記事:

« 災害用伝言ダイヤル | トップページ | 岩手宮城内陸地震のリンク »