« 地震の影響 | トップページ | エレベータの地震の影響 »

2008-06-14

宮城県内のJR東日本の状況(20080614)

JR東日本の列車無線を傍受している限り、全列車抑止中で本線上で停車している列車から乗客降ろすことになった模様。
10:08頃の段階で東北本線長町⇔仙台間の本線上で停車している列車の車掌に対し、指令側から最寄りの踏切から線路外に避難するようにといった感じの交信が行なわれています。

仙台市交通局では地下鉄南北線も全線抑止中。バスは運行中の模様です。

いつぞやの地震のようにまーたマスゴミ各社が立ち往生した列車から降りる乗客撮るためだけにヘリ飛ばしまくったり、朝日新聞のように都市部上空をジェット機で低空旋回繰り返したりって愚行が繰り返されるんだろうか…

|

« 地震の影響 | トップページ | エレベータの地震の影響 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/41527133

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県内のJR東日本の状況(20080614):

« 地震の影響 | トップページ | エレベータの地震の影響 »