« イギリスで開発された安眠パジャマ | トップページ | 秋葉原で鉄道居酒屋って言うから… »

2008-02-07

“白松がモナカ”の謎(^^)

仙台に本店のある白松がモナカ本舗、以前は確か「しまつがもなか」って読みだったのがいつの間にか「しまつがもなか」になってて、いつから変わってたのだろうと(^^)

同社のwebページ見ると、
(C)2003 SHIROMATSU GA MONAKA HONPO.,LTD ALL rights reserved.

となってるから「しまつ」ってのは記憶違いだったのかなぁと思えば、昨年秋に仙台圏の企業のCMソング、サウンドロゴ等集めた2枚組CD『懐かしのせんだいCM大百科』(仙台市内の一部書店等でのみ発売)に入ってる同社の昔のCMソング聴くと「しまつ」って発音してるし…

近年になって読み方かえたってだけ?(^^)

(20081030 追記)
七十七ビジネス振興財団の『七十七ビジネス情報 2006年』に載ってる同社社長のインタビュー(PDF形式)の中に

--- 引用開始 ---
社名の読み方についてよくご質問を受けます。当
社では「しろまつ」、「しらまつ」のどちらにもこだわ
らず、お客様が読みやすい方を選んでいただければ
と思っています。

--- 引用終了 ---

と…(^^)

|

« イギリスで開発された安眠パジャマ | トップページ | 秋葉原で鉄道居酒屋って言うから… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/40022318

この記事へのトラックバック一覧です: “白松がモナカ”の謎(^^):

« イギリスで開発された安眠パジャマ | トップページ | 秋葉原で鉄道居酒屋って言うから… »