« DoCoMo PHS最後の日 | トップページ | 成田新高速鉄道特急 »

2008-01-08

キハ28・58形修学旅行色復活

JR東日本仙台支社の『なつかしい国鉄色の気動車「おもいで号」が走ります!(PDF形式)』によると、この前まで快速南三陸などに使ってたキハ28・58形(リクライニングシート改装車)それぞれ1両を同800番台に塗装していた修学旅行色にしたそうで(^^)

この度、東北から東京方面への修学旅行用(昭和38年~49年)に使用された「おもいで号」カラー(黄色と朱色)に外装を塗色し、「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」終了まで、様々な線区で臨時運転いたします。

とのことなので今年一杯使用されるってことなんだろうけど、なんで修学旅行色なんだろうと(^^)

キハ28・58形800番台と言えば、私が小学生だった1980年頃、夏休みに秋田県の親戚のとこに日帰りで行くことになって、当時仙台発東北本線、小牛田、陸羽東線、新庄、陸羽西線、酒田、羽越本線経由秋田行(酒田で新潟方面行編成を増解結する)急行千秋に乗車した際、酒田から併結してきた編成に臨海学校か何かの団体用にキハ28・58のどちらかは忘れたものの1両連結されてて、その団体が下車した後に車内見てみたことがあったなぁと(^^)

確か塗装は国鉄急行色でテーブルも撤去されてた気はするけれど、運転台側の速度計や洗面所側の簡易寝台(実際に引き出してみた(^^))、多人数で使用可能な洗面台や飲料水タンクはそのまま残ってて、これが本で読んだ修学旅行用車両なのだなーと(^^)

その後も電車の155、159、167系には乗った事が無い&実際に修学旅行で乗った車両が0系、100系9000番台(たまたま乗ったらそうだった)、200系と新幹線ばっかりなので、私にとっては修学旅行用車両と言うと交通博物館にあったクハ167形の実物大カットモデルかキハ28・58形800番台で(^^;;;;

|

« DoCoMo PHS最後の日 | トップページ | 成田新高速鉄道特急 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

167系は引退間近な頃に臨時快速として走っていた湘南伊豆観梅号に乗りましたが、
アコモ改造車でほとんどかつての面影はありませんでしたね。
床がベコベコになっていたのと振動が結構あったのとで、
さすがに寿命かなと思った記憶があります。

投稿: HIRO☆T | 2008-01-08 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/17623642

この記事へのトラックバック一覧です: キハ28・58形修学旅行色復活:

» JR東日本仙台支社、懐かしの「修学旅行色」気動車を運行 [kqtrain.net(blog)]
 なつかしい国鉄色の気動車「おもいで号」が走ります!(平成20年1月8日)(PDF)|仙台支社からのお知らせ [続きを読む]

受信: 2008-01-08 23:52

« DoCoMo PHS最後の日 | トップページ | 成田新高速鉄道特急 »