« 日本信号製自動改札機でまたバグ? | トップページ | 山陽・九州新幹線直通列車の記事 »

2007-10-12

何が本当の事なのやら…

8月30日に地元紙河北新報の『仙台・141ビル、三越に賃貸へ 売上高減少で方針(無料の会員登録が必要)』をはじめとして在仙マスコミ各社がネタにしてた仙台市青葉区の141ビルのテナント部分を全て三越に賃貸するってぇ話。

建て替え前の地権者や借地権者がテナントとして入っている以上揉めるんだろうなぁとは思っていたのだけれど、私が聞いたテナントでもある地権者筋からの情報では報道されるまで寝耳に水な話だった上に、当の141ビル関係者まで報道で初めて知ったとかゆー話らしく(^^)
地権者筋の情報が本当ならどこがどの様にどうやって在仙マスコミ各社に横並びで情報リークしたのかって事になる訳ですが…、話の流れからそんなことできそうなとこは絞られる訳で…、まーそーゆーことだろうなぁと(^^)

つくづく魑魅魍魎の世界ですなぁ(^^)

|

« 日本信号製自動改札機でまたバグ? | トップページ | 山陽・九州新幹線直通列車の記事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/16740453

この記事へのトラックバック一覧です: 何が本当の事なのやら…:

« 日本信号製自動改札機でまたバグ? | トップページ | 山陽・九州新幹線直通列車の記事 »