« 9月5日の仙台車両センター宮城野派出所 | トップページ | JR東日本駅ホーム自動放送+音片音源集 »

2007-09-06

阿武隈急行が土砂流入で不通区間発生

福島民報の『線路に土砂が流入、阿武急が折り返し運転』によると、福島県伊達市梁川町で阿武隈急行線の線路上に30cm程の厚さで18m程の長さに渡って土砂が流入し、富野⇔丸森間で始発から運転見合せ、福島⇔富野間、丸森⇔槻木間でそれぞれ折り返し運転を行なってるとのこと。(※6日19:30現在の状況は不明。)

6日は仙台圏だと東北本線も藤田⇔白石間で早朝から12時頃まで大雨の影響で運転見合わせていたし、6日発の北斗星2往復も運休だし、7日はさらにあちこちで台風9号の影響受けそうな予感が…

|

« 9月5日の仙台車両センター宮城野派出所 | トップページ | JR東日本駅ホーム自動放送+音片音源集 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/16362714

この記事へのトラックバック一覧です: 阿武隈急行が土砂流入で不通区間発生:

« 9月5日の仙台車両センター宮城野派出所 | トップページ | JR東日本駅ホーム自動放送+音片音源集 »