« 200系F19編成が4月末で引退へ | トップページ | E331系が3月18日から営業運転開始 »

2007-02-24

都電荒川線の活性化策

22日付の東京都交通局のプレスリリース『都電荒川線の活性化策について』、既にこっちにトラックバック頂いてましたが、東京都のプレスリリースページにようやく載ったので見てみたけれど…


荒川営業所内に展示施設を整備して、5501と原型に比較的近い7504を展示ってのは非常にいいニュースだなーと(^^)
5501は子供の頃に不忍池脇に置いてある時に一度見たっきりだけど、ただ置いてあるってだけだったし、整備された状態で見学出来るならいいことだなぁと。

ただまぁ新形式の9000形、完成予想図載ってるから見てみたけれど

昭和初期の東京市電をイメージしたデザイン

ってデザイン、なーんだかなーって感じが…
昭和初期の東京市電の新製車ってぇと、関東大震災の復興で大量に作った3000形やその改良型の4000形(wikipedia)といった細面の大型3扉車のイメージが強いせいか、違う感じしかしないっつーか(^^;;;;;

|

« 200系F19編成が4月末で引退へ | トップページ | E331系が3月18日から営業運転開始 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/14028374

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川線の活性化策:

» 都電荒川線、活性化策を公表 [kqtrain.net(blog)]
 東京都交通局は都電荒川線の活性化策を公表しました。 [続きを読む]

受信: 2007-02-26 22:12

« 200系F19編成が4月末で引退へ | トップページ | E331系が3月18日から営業運転開始 »