« SAT721系が仙台車両センター入り | トップページ | 盛岡駅駅本屋の駅名標 »

2006-11-15

スピード違反で捕まってしまったけれど…

ちょっと予定変わって時間空いたので、新幹線総合車両センター覗いて、帰りに陸前高砂⇔中野栄間に出来て今日14時から通行可能になった跨線橋を渡ってみようと行く途中、ものすごーく陰険な感じがする場所でやってたスピード違反の取り締まりに見事に引っ掛かり…
40km/h制限のところで66m/h出してて26km/h超過って言われたんだけど、確かに少し出したような気もするけれど、下り坂降りてすぐみてーな場所だし、なーんか何得できないってぇか…

で、このときちょうどDoCoMoのeggyのインターバル動画(×10)モードで撮影中だったので、その動画がコレ

前後の不要な部分は切ってあります。

06111521
で、これが切られた青切符ですが…
1万8千円か…

(20061208 追記)
12月4日に榴岡4丁目の七十七銀行なんかがある交差点(※)で事故があったらしく、出動してきていた仙台東警察署のこの車両
06120421
を見ていて思い出したことなのだけど…

11月29日の14:00~14:30ぐらいの時間帯に同署の近くを車で走っていて、陸上自衛隊仙台駐屯地正門前の交差点で信号待ちになった際、たぶんこの車両(屋根の櫓は間違いなくこーゆー構造で、赤色回転灯は非点灯な状態で走行)の後ろに付いて、信号かわってから後ろについて走り出したのだけど、こっちがその道路の制限速度50km/hを守ってたら、その前の警察車両との車間距離が徐々に開いていき…
「最近はやってないようだけど昔はこの道路でもこいつらスピード違反の取り締まりやってたよなー」とか思いながら次のコジマ仙台店などがある交差点で信号替わり際に追いついたのだけど、走り出して同様に左折しながらついていくと、今度は制限速度40km/hの道路だというのに、さっきまでと同じか下手すりゃそれ以上の速度出す感じで、馬鹿正直に制限速度守ってみてるこっちと徐々どころじゃなく車間距離云々以前にまで差が開き…
スピード違反として捕まった際、「測定機器の設置等に本当に間違い無いのか?」等私が言ったら「機械に間違いある訳が無い(本当にこんな事言った)」とかあれこれ答えにもなってないこと言った上に「交通ルール守らなくていいと思ってるのか」等言い出して、これ以上何言っても無駄だわなと思ってから1週間ほどって時に目の前で率先してスピード違反やってくれるんだから、本当に不愉快というか、お前らにスピード違反取り締まる資格あんの?と。


信号の表記は"榴ケ岡4丁目"となっているけれど、正式な住所表記では"榴岡4丁目"。自分たちでややこしい状況作っておいて、自分たちで間違ってそのままなんだからお役人てヤツらは…
ちなみにこの交差点、映画『ガメラ2』の撮影やってた場所です(^^)

|

« SAT721系が仙台車両センター入り | トップページ | 盛岡駅駅本屋の駅名標 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/12697862

この記事へのトラックバック一覧です: スピード違反で捕まってしまったけれど…:

« SAT721系が仙台車両センター入り | トップページ | 盛岡駅駅本屋の駅名標 »