« 湯けむりこがね号 | トップページ | 快速「磐西・只見ぐるり一周」号 »

2006-10-26

東海道線東京⇔熱海で運転見合せ

各所の情報を総合すると、17:22頃、東海道線の辻堂⇔茅ケ崎間の踏切にショベルカーが放置されていることに通り掛かった列車の運転手が気づき非常停止。
その後、撤去作業の為、東海道線は東京⇔熱海間で運転見合せてるってことですが、旧NNN24でヘリの現場の空撮画像が流れたので見てたら、狙ったかのように列車線と貨物線のちょうど中間部分に小型のショベルカーが後ろっから落ちたって感じであって、撤去するのにも現段階での復旧予定時刻が20:30頃なんて言ってるとこ見るとかなり苦労しそうだし、肝心の落としていった間抜けはどこのどいつなんだろうと(^^;;;;
こんな馬鹿な理由で帰宅の途中で足止め食ってる利用客も可哀相だし、アホの後始末に巻き込まれてしまってるJR東日本や神奈川県警などの人達もつくづく大変だなと。

(21:35 追記)
結局21時頃に復旧したようで…

|

« 湯けむりこがね号 | トップページ | 快速「磐西・只見ぐるり一周」号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/12438182

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道線東京⇔熱海で運転見合せ:

« 湯けむりこがね号 | トップページ | 快速「磐西・只見ぐるり一周」号 »