« なんかものすごい間抜けな話のような… | トップページ | JR西日本 521系 »

2006-08-22

ATS-SWを"設置"

読売新聞の『JR西で急停止続発、運転士不慣れでATS作動』ってな記事、読んでるとなーんか変な感じで…

JR西は今年3月までに、すでに高性能のATS―Pを整備した京阪神などを除き、管内の計1234か所にATS―SWを設置した。

JR東日本は福知山線の事故後、今年6月までに、国交省が指示した63か所を含む65か所のカーブにATS―Pを設置した。

カーブ手前に"地上子"を"増設"して、速度オーバーの状態でカーブに進入しないようにしたってだけの話しだと思うんだけど…、変と思う私が変なのかね(^^;;;;
記事中には、

信号を発する二つの地上子を線路上に数メートル間隔で設置し、その間を列車が通過する時間が「0・55秒」を下回るとATSが作動するよう設定。

ってなこともちゃんと書いてもいるのだけど…(^^;;;;
まぁ毎度毎度のことながら、配られた資料を中途半端な理解でリライトしただけなんだろうなぁとは思うけど…

|

« なんかものすごい間抜けな話のような… | トップページ | JR西日本 521系 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/11553275

この記事へのトラックバック一覧です: ATS-SWを"設置":

« なんかものすごい間抜けな話のような… | トップページ | JR西日本 521系 »