« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

2006-07-26

7月25日の仙台総合鉄道部

昼過ぎに東仙台まで用事あって自転車で出掛けたついでに、足を延ばして仙台総合鉄道部へ(^^;;;
日頃、車で近くを頻繁に通っていても自転車でじっくりと行くのははじめてだったんで、どんなもんかなーと思ったものの、
06072501
柵越しにこんな感じで見られるのだなーと(^^)


続きを読む "7月25日の仙台総合鉄道部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-25

胡散臭ぇテレアポ

さきほど掛かってきたいかにも胡散臭ぇテレアポ。

「はい、○○病院の裏手の××(横文字で長く、一回聞いただけでは覚えられないよーな、いかにもな名前)と~」
あー健康食品とかその口のテレアポだなーと思って、てきとーに相槌打ってと、
「はい、先日テレビでも紹介された血液を画像化して表示する…」(とかなんとか言っていたよーな気がしたけど、細かいとこは覚えてない(^^))
とか言い出したので、やっぱりと思って「不要です」って一言言って切りましたが(^^)

このテレアポ掛けてきたオバサン、原稿読み上げてるのか話し始めに必ず「はい」って付いてていかにも過ぎて笑えるものが(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-24

22日の郡山総合車両センター

22日にJR東日本郡山総合車両センターの"2006 郡山車両基地まつり"に行ってきたので(^^;;;;
当初行くつもりは無かったのですが、
06072201
を見る最後のチャンスらしかったので予定を変更して(^^)

続きを読む "22日の郡山総合車両センター "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-07-21

東武動物公園の電気機関車

東武動物公園のイベントニュースに『新生トレイン誕生 ~ネーミング募集中!~』ってのがあって、園内のイースタントレインがディーゼル機関車から電気機関車に置き換えられたとのことで(^^;;;;
電気機関車と言ってもバッテリーロコっぽいけれど…、ある意味東武としては久々の電気機関車新製?(^^)

(20060725 追記)
日頃、"電気機関車"を"電機"としか書いてないせーか、"電機機関車"などと全部間違えていたので訂正(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-19

仙台市営地下鉄南北線で人身事故?(20060719)

仙台市消防局の消防無線傍受していたら18:18頃、仙台市営地下鉄南北線で人身事故があったような交信が行われてました。
ご利用の際はご注意ください。

(20060720 追記)
20日の河北新報朝刊によると、子供の手がドアと一緒に戸袋に入ってしまった事故だったそうで、ケガも無く、数分で復旧したとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-18

うーむ…

16時頃に車で広瀬通りを走っていて、一番町との交差点で信号待ちしていたら、フォーラス前でこーゆー人がティッシュらしき配っていたのだけど…
06071801
国分町の飲み屋街にも近い場所だけに、メイド喫茶の人なのか、そーゆー格好でサービスする別業種の人なのかどっちなんだろうと(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-16

仙山線交流電化試験50周年記念(16日分)

仕事が思ったより早く終わったので、今日もレトロ仙山号を動画で撮ってみましたが…
やっぱ三脚か一脚使わないとなーとか、小雨降ってる状態じゃダメだなーとか不満点ばかりですが、ま、こんな感じだったってことだけ見るのに(^^;;;

続きを読む "仙山線交流電化試験50周年記念(16日分)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-15

仙山線交流電化試験50周年記念(15日分)

今日15日の仙山線交流電化試験50周年記念列車、午前中は仕事入ってたりで行けなかったので、3841Mで作並駅まで行って、見るだけ見て3844Mで帰ってきました(^^)

続きを読む "仙山線交流電化試験50周年記念(15日分)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

007

14日から販売店の店頭での予約が始まったW-ZERO3[es]ことWILLCOM WS007SH。
既にWS003SHを発売日に入手して使っていたけれど、無線LAN使うことほとんどなくて、なおかつ電話機としての使い勝手がちょいと悪いなぁと思っていたので、アステル中部が撤退する時に貰ってた安心だフォンなAP-K202SをWS007SHに機種変更して、W-SIMを今メインで使ってる回線のものと入れ替えればちょうどいいなと思い、14日朝は予約をしにヨドバシ仙台店へ(^^)

同店の開店時間が9:30で、前回のWS003SHの時は15分前に着いて間に合ったので、まぁ今回も同じに行けば大丈夫だろうと同様の時間に着いたところ、順番待ちに指定された場所に誰も並んで無くて(^^;;;;
本当にこの場所でいいんだろうかと思いつつ立ってたら段々後ろに並び出して、開店の段階で10人近くにゃなってたように見えたけれど…、やっぱ先行してのオンライン予約でみんな済ませてたんだろうかと(^^;;;;

で、まぁ予約番号1番ってことで確実に発売日に現物押さえられそうですが、ふと気になったのが予約受付していた店員さんの中にnico.のピンクをネックストラップ使って首から下げてる方が…
そっちの方がみょーに気になったりして(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-14

また今日もJOA…

毎度毎度肩書替えてテレアポしてくるJOAがまた今日も…
11日に防犯機器云々とてめーらみてーな馬鹿代理店からそんなもん買う訳ねーだろって感じの寝ぼけっぷりのテレアホやってきたばかりだってぇのに…
今日は私が居ないときに掛けてきたそうですが、まーたホームページが云々といつも同様の寝ぼけたテレアポだったそうで、呆れ返るというか…
11日、今日共、050-3367-8196ってIP電話な電番(ちなみにこの電番に発信するとFAXなキャリア音が帰ってきます。)通知して来てますが、この電番を着信拒否してみたところでどーせ非通知で掛けてきやがるんだろうし、ゴキブリ並みに鬱陶しい…
あ、即叩き潰せる分ゴキブリの方がマシか。

そーいえば11日に、JOAの次に掛かってきたテレアポで確か日本予防医学会と名乗った中年の女性の声による電番非通知のテレアポがあったのだけれど、日本予防医学会の公式ページに、同会を名乗っての勧誘等の注意が書いてあるとこを見ると、おそらくその詐欺勧誘だったんだろうなと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙山線交流電化試験50周年記念列車

15・16日と運転される仙山線交流電化試験50周年記念列車、今日夕方に仙台車両センターへ見に行ったところ、ED75+旧型客車4両のレトロ仙山号は、
06071401
無理矢理撮ったので見にくいたぁ思いますが、ED75 757がチラシ等の合成画像のものより大きめのヘッドマークを付けて、また客車の方も白地に黒文字のサボが既に付いてました。

583系の方は撮影に失敗したので画像はありませんが(^^)
ヘッドマークがチラシ等の合成画像と同デザインの物が貼ってあるものの、側面のサボ部分は赤ベコが貼ってあるままの状態で、明日の運転までに何か上から張るのか、そのまま走るのか(^^)

(20060803 追記)
タイトルを思いっきり間違えていたことに気付いたので修正(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-13

7月13日の河北新報朝刊

今日の河北新報朝刊、鉄ネタが3つほどあったので…

まずは26面の「とうほく交流ワイド」にあった、「レトロ客車でGO 交流電化50年記念 仙山線に特別列車 15・16日」って記事。
今週末の仙山線の交流電化50周年記念列車に関する記事ですが、カラーで載ってる画像に「レトロ仙山線号の旧型客車をけん引する電機機関車「ED75型」=JR仙台駅」と書いてあるものの、これがどっから持ってきた写真だ?って代物で、バックに写り込んでるものなどを見る限り、どう見てもJR仙台駅で撮ったものじゃない(^^)
しかも写ってるED75がED75 1004(JR貨物所属機)で、牽いている車両がどう見ても国鉄特急色の485系中間車(^^)
さらには隣に停まってる車両が、今は亡き715系1000番台投入と共に転属したよねって感じのオハフ50で(^^)
おそらく国鉄時代の東北新幹線開業後に、どっかの駅で撮った余剰になったモハ482・483の廃車回送の写真を使ってるのだと思われますが、鉄が見れば一発で嘘って判るよーなことするなよ(^^)

あとは28面「みやぎ」に「仙台市営地下鉄 ホームに可動式扉 転落防止 10年度まで全駅に設置」って記事が。
2010年までに仙台市営地下鉄南北線全17駅にホームドア設置する予定だそうで、ホームでの撮影はお早めにって感じ(^^;;;
さらにその記事の下には仙台共産党別動隊市民オンブズマンが仙台市が仙台市交通局へ地下鉄補助金出してる事に対して、赤字穴埋めに支出してるとして返還するように監査請求した件も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-07

イギリスの国旗

大阪日日新聞の『NHK大阪、英国旗を上下逆 指摘放置し放送』見て、はじめてイギリスの国旗が上下決まってる事知ったのだけど常識なんだろうか(^^;;;;
その点、無白のとこに赤い丸書くだけで済む日の丸は、判りやすいし上下左右あってない様なもんだし楽でいい(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドマークやホームライナー

産経関西のいま、語る 関西人国記にJR東海相談役の須田寛さんが登場されてます。
ヘッドマークやホームライナーって須田さんのアイディアだったのか(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-05

電話機詐欺セールス

先程、私がちょっと出掛けている間に電話機の詐欺的商法の不良代理店のセールスが来たらしくて…
回線が云々一般ユーザーが判らんよーなこと並べて電話機点検させろってお約束の手口で呆れると言うか…
で、玄関先に置いてあるビジネスホンを裏返して品番等見ていったとのことでこれまたお約束通り。
さらにNTT東日本宮城支店が作成したB FLET'Sのチラシを置いて言ったってぇんで見たら、普通のまともな代理店なら店名印押してる位置が何も書いてないとゆーこれまたお約束展開(^^)
いつも通りなら忘れて頃に定期的にやってきて茶番繰り広げるオフィス24(旧スクラム)なんだろうけど、さてこんどはどこの詐欺的商法の不良代理店やら。

まぁ最大の問題はキャリア、メーカー側がこの手の不良代理店と契約打ち切らず、なおかつ総務省、経済産業省、警察庁等がまともに取り締まらないってことですが、そろそろちゃんと仕事してくれんか?>関係各位
まともにふつーの生活送ってる国民が一番馬鹿見る構図、一体いつまで続くのやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都圏輸送障害低減に向けた対策

JR東日本の4日付プレスリリース『首都圏輸送障害低減に向けた対策について(PDF形式)』。
中央快速線等へのE233系導入等が目立ちますが…、列車無線のデジタル化ももうすぐなのかーと(^^;;;;
あと折り返し設備の整備なんてのもありますが、それで使うために今までにない方向幕の登場等はあるんだろーかと(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は自称広告代理店

まーたしつこくJOAから鬱陶しいテレアポ。
毎度毎度社名の前に付ける肩書が違う癖して内容同じって馬鹿っぷりで呆れるのだが、今度は「広告代理店のJOAですが、ホームページ作成の件で…」と…
こんな会社に仕事頼む馬鹿の顔が見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しかしまぁ…

既知外国の禿隠しのパーマがみっともねぇ屑将軍が、DQNがロケット花火打つよーな馬鹿丸出しのノリでミサイル複数発射した件。
仙台地区で確認出来る分では、NHK、日テレ、TBSが報道特番体制。CNNは当然としてもBBCもトップニュースとして5分ほどやってるし。
モバHO!もバイル.nもNHKの報道特番に切り替わってる状態。

とりあえず、さくっと日本への入港規制、送金停止、既知外国のパシリ共への破防法適用ぐらいはやって欲しいもんだが時間掛かりそうだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-03

サンスポの譲渡車両の記事

サンスポにあった『あの電車に会いに行く…地方鉄道の旅』って記事。なかなかよー書いてるなーと思いつつ…
鉄分の薄い人が書いたんだろーなーと思ってしまうのが最後に載ってる"譲渡車両が走る地方鉄道"リスト。とりあえず気付いた分だけ上げると…(^^;;;

弘南鉄道でなんか忘れてない?
関東鉄道は気動車だから対象外?(^^)
銚子電鉄に譲渡された元営団の車両、0がひとつ多い(^^)
この手のネタにゃ基本だろって感じの大井川鐵道が載ってない(^^)
福井鉄道の元名鉄岐阜市内線分がすっぽり抜けてる
豊橋鉄道の軌道線分が丸々抜けてる
三岐鉄道の阿下喜⇔西桑名でどーすりゃ元西武線の車両が走れる?(^^)
近江鉄道はなーんか抜けてるよーな気がしなくもない(^^;;;;
一畑電鉄分、元南海ズームカーが抜けてる
コトデン書くなら元京急の車両忘れちゃだめだろ(^^)

って辺りは気づきましたが、第3セクター分(会津鉄道等)入れるとまだまだありそう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-01

やっぱり設計ミスだろ…

30日夜に仙台市内のシンドラー社仙台支社が入居しているビルで発生した同社製エレベータへの閉じ込め騒動。
仙台市消防局の消防無線傍受してたら「エレベータに閉じ込められた」とかゆー交信聞こえてきたので「ひょっとしてシンドラー社の?(^^)」とか冗談で思ってたら本当に同社製のエレベータで、挙げ句に同社が入居してるビルだってぇんだから…

今日午後ぐらいからの報道によると、「エレベータ開閉装置のヒューズが飛んだから」って理由だそーですが…
それって設計ミスの末に発生したってことじゃねぇのか?

閉じ込められたのは、そこに住んでいる20代の男性1名ってことだから、おかしな行動して閉じ込められたってことじゃ無さそうだし、普通に使ってそんなトラブルで閉じ込められるってんなら、そんな設計してるのが問題だと思うんだが、シンドラー社の基準じゃ違うのかねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »