« ブラジルでYS-11保存 | トップページ | THE 鉄道コレクション 第2弾 »

2006-04-14

ゆりかもめで深刻なトラブル発生

フジテレビの『スーパーニュース』を見ていたらゆりかもめがタイヤがパンクして立ち往生みたいなこと言い出して「チューブレスタイヤじゃ無かったっけ?」と思いながら見ていたら、現場の映像が入って、該当車両が傾いて立ち往生している図が…
車軸が曲がったか折れたかという話が出てきて、さらに軌道側面の集電レールも曲がったりしているとこを見ると、かなり深刻なトラブルの模様。

(20060415 01:02追記)
旧NNN24を見ていたら船の科学館駅を新橋方向に発車してすぐの事故だったそうですが、"脱輪事故"って呼称されているのには軌道構造考えると違和感が…
共同通信配信の記事では"車輪脱落"と書かれてて納得できるものがあるけれど(^^;;;

(20060415 1647追記)
gooの国語辞典機能で調べてみると

(1)(走行中の自動車・飛行機などの)車輪が外れること。
「―事故」
(2)走行中の自動車などが、路肩などから車輪を踏み外すこと。落輪。
(3)脱線の状況をいう語。

ってことだから、脱輪事故って表現で間違いは無いんだなぁ…

|

« ブラジルでYS-11保存 | トップページ | THE 鉄道コレクション 第2弾 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/9588978

この記事へのトラックバック一覧です: ゆりかもめで深刻なトラブル発生:

« ブラジルでYS-11保存 | トップページ | THE 鉄道コレクション 第2弾 »