« 新多目的交通システム | トップページ | 西田ひかる JR西日本から阪急へ »

2006-01-23

国道48号線関山峠で観光バスとトラックの事故発生

仙台市消防局の無線傍受していたら、結構大きい事故の様だったので…
無線の内容は電波法上書くことは出来ませんが、この件でかなり交信があります。

仙台市消防局の災害案内ダイヤル(022-234-0119)では、10:57頃、国道48号線の関山除雪ステーション付近で観光バスとトラックとで事故が発生との内容。
23日昼の仙台放送のローカルニュースや24日の河北新報朝刊の情報をまとめると、観光バスでは無く山交バスの新庄行き48ライナー(乗員1名・乗客3名)にスリップしとと思われるトラックがぶつかり、トラックの運転手と乗客1名の計2名が軽傷とのこと。

国土交通省東北地方整備局降雪・路面情報で見ることが出来るライブカメラの画像を見ると、リアルタイムで静止画が表示される御伊勢沢橋付近は、

11:04頃
231104

11:17頃
231117

11:27頃
231127

11:59頃
231159
と渋滞、関山トンネル宮城側に設置してある約30分程度毎に静止画が更新されるカメラは、

11:00頃
04051-3

11:51頃
seki1151
このような感じ…
このページで表示される11:20の鍋腰橋のセンサーの数値を見ると、気温-8.0度、路面温度-6.8度ですから、どちらかがスリップしての事故と思われますが…

※何度か追記・更新しています。

|

« 新多目的交通システム | トップページ | 西田ひかる JR西日本から阪急へ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/8295917

この記事へのトラックバック一覧です: 国道48号線関山峠で観光バスとトラックの事故発生:

« 新多目的交通システム | トップページ | 西田ひかる JR西日本から阪急へ »