« また仙台のアーケード街で暴走車… | トップページ | マスコミの言う"客観報道"って何? »

2005-12-25

いなほ14号が脱線事故

仙台では歩行者天国になってるアーケード街をDQNが車で暴走したのと同じ頃、羽越本線北余目⇔砂越駅間でいなほ14号が脱線転覆し、現段階で乗客1名死亡という大惨事が発生していたそうで…
酒田駅発車6分後に異常音に気づき、非常停車したら485系6両編成(新潟車両センター所属)のうち5両が脱線、うち3両転覆し、線路脇の豚舎の堆肥置き場に突っ込んだというような話ですが…
現場付近は事故当時かなりの強風だったというし、いなほ14号のダイヤ見る限り、所定の時刻より1時間遅れていたようだし…

旧NNN24(※)の取材VTRを見る限り、脱線転覆した車両はかなりの損傷受けている様子。
※無駄に長ったらしい悪趣味な改名してますが旧名で表記します。

(追記)
死者4人になってしまったようで…
被災したのが485系3000番台ってのもなぁ…
しかし川島某にコメント取るなよフジテレビ。毎度のことだけどおかしなこと言ってるし…

(20051227 追記)
スポーツ報知 タカの目 Web版にあまりにも面白い事書いてあったので引用(^^)

突風で知られる一帯。列車のスピードを加減するのが風速計だけというのが気になる。それなら列車に取り付けることはできないのだろうか。

列車って走行してるものだって感覚欠落して書いてるよーに見えるのだけれど、列車に風速計取り付けるって何をどう測れというのだろう(^^)
こーゆーもの開発中だったりはするけれど(^^;;;

|

« また仙台のアーケード街で暴走車… | トップページ | マスコミの言う"客観報道"って何? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/7826797

この記事へのトラックバック一覧です: いなほ14号が脱線事故:

« また仙台のアーケード街で暴走車… | トップページ | マスコミの言う"客観報道"って何? »