« 今朝の天声人語 | トップページ | 日本酒 »

2005-05-10

マンガッタンライナーが踏切事故

10日11時半頃、仙石線東矢本→矢本間の中小松踏切(東松島市矢本上河戸)で、石巻発あおば通行1122Sが、クレーンを下げ忘れ踏切上部のケーブルに引っ掛かり立ち往生していたトラックに衝突する事故がありました。
被災編成はM8(マンガッタンライナー)編成で、テレビ各局の報道を見る限り、スカートが損傷し、前面のFRPにかなり傷がついていました。場合によっては土日祝日運行のマンガッタンライナーが別編成での運転になることも考えられます。
幸い乗客に負傷者はいませんでした。
河北新報の記事(無料の会員登録が必要)

|

« 今朝の天声人語 | トップページ | 日本酒 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/4068943

この記事へのトラックバック一覧です: マンガッタンライナーが踏切事故:

« 今朝の天声人語 | トップページ | 日本酒 »