« 新宿⇔会津若松の直通特急運転へ | トップページ | アルコール体質判定パッチ »

2005-01-10

宮城野貨物駅

「読売新聞」の宮城版の記事によると、今月20日に"宮城野駅のあり方に関する検討委員会"の2回目の会合があるってぇ話しが載ってるんですが、

この記事の最後の方に、"楽天イーグルスの試合の日に同駅に旅客列車を乗り入れて仙台駅や仙石線の混雑解消を図るなど、目前の開幕に備えた議論を"という意見も出てるようなことが書いてあって…
あそこに試合の観客輸送用に旅客用ホーム作るとした場合、かなりややこしいことになるような(^^;;;;

しかしまぁ、この手の宮城野原周辺の再開発論議になると、必ず宮城県がここの陸上競技場廃止を言い出すのだけど、廃止するんなら宮城野原の陸上競技場より、ほとんどの人が利用するのに不便で利用しようとする人も少ない宮城スタジアムじゃないのかねー
宮城スタジアムの売り文句にバリアフリーなのがあるけど、あそこ、いくら建物がバリアフリーと言ったところで、

1.普段、使い物になる公共交通機関が無い(バスが1時間に1本以下な大規模公共施設って…)
2.仙台市内から同スタジアムへの道が、普段から渋滞し易く時間が掛かる。当然同スタジアムでイベントあれば大渋滞…
3.JR線で最寄りの利府駅に行くに、普段は岩切駅での乗換が必要なものの、同駅の構造が根本的にバリアだらけで不便
4.仙台駅から利府駅まで臨時に直通列車出してもらっても、結局利府駅から同スタジアムまでバスを用意しないといけないので、仙台駅からバス出す方が話しが早く、結局なにかやるたびに広範囲に渋滞等の影響が出る

と、とっさに考えてもこれだけ問題点があり、全体で考えれば問題だらけで不便この上ない宮城スタジアムの活用の為に、利便性が高い宮城野原の陸上競技場を廃止しようなどとするのは本末転倒な税金泥棒行為だと思うんだが、そーゆー自覚あるんだろうか…ってある訳が無いわなー…
宮城県は宮城スタジアム以外にも、宮城県立図書館の移転で公共交通機関の利用を全く考慮に入れずに移転先決めたりしていて、箱を作ること考えるのは大変得意なようだけれど、どう作れば、より県民に利用してもらうか考えることは不得意と言うか全く考えていないようで…
だからと言って仙台市がまともかと言えば、市営地下鉄東西線の杜撰な計画を強行しようとしてるしで…

同じく地方税払うなら、もっとまともな自治体に払いたいなぁ…

|

« 新宿⇔会津若松の直通特急運転へ | トップページ | アルコール体質判定パッチ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170/2523602

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城野貨物駅:

« 新宿⇔会津若松の直通特急運転へ | トップページ | アルコール体質判定パッチ »